場末泡沫の霊界通信

守護霊中島氏との対話や霊からのメッセージ

場末泡沫の霊界通信の人気ブログ記事

  • 流動的だ脳

    おお、初めての経験だ。 病状だ。脳が流動的になっている。 これから狂気に進むのか、 正気に戻るのか、 さっぱり分からない。 「守護霊さん、俺はどうなるの」 「心配するな、死にはしない」 「いや、そういう問題じゃないんだ」 「ああ、低下した知能の問題か」 「それは大きい」 「だから、元がたいしたこと... 続きをみる

    nice! 1
  • 第一波

    キャイーン ワン、ワン、ワン ウィーン、ウィーン、ウィーン、ウィーン ブルン、ブルン ガチャ(手錠の音) 永久入院(精神科医の声) これが、私の発狂パターンである。 少々、飽きてきた。 第二波を考えようか。

    nice! 2
  • 中途覚醒

    中途覚醒だ。 狂気の香りがする。 ワン。 出た、狂気だ。 俺は狂気を飼っている精神障害者だ。 消えろ狂気。 しかし、だんだん悪化しているぞ。 狂気も領土を欲しがっている。 ハイボールを飲むべきか、 カルピコソーダを飲むべきか、 迷っている。 寝よう。 今なら寝られる。

    nice! 1
  • どう生きたらいいのか分からない

    数ケ月前、野垂れ死んでもかまわないと覚悟した。毎日、浴びるほど酒を飲む計画だった。しかし、体調が悪化し節酒した。父の後妻に野垂れ死んでも良いという考え方は間違っていると叱られた。しかし、俺は知能が低下し、回復する可能性は見えない。俺は精神障害者なのだ。それでも、詩や小説を書いている。まだ、どこかで... 続きをみる

    nice! 1
  • 脳が悪化している

    「脳が悪化している」 「どういうふうに」 「バラバラだ」 「それでワンワンと吠えるのか」 「そうだ」 「何も考えられなんだな」 「そうだ」 「リスパダールを貰ってくれば良かったのに」 「月曜日に行こうか」 「行きたくないんだな」 「そうだ」 「悩ましいな」 「うん、オナニーも出来なかったし」 「悲... 続きをみる

    nice! 2
  • キャラを作る

    「素じゃダメなのか」 「全然ダメだ」 「ワンと鳴く」 「それは使える」 「清潔感か」 「基本だな」 「得意分野がいるな」 「いるな」 「ニッチしかないな」 「難しいな。いまは決められない」 「歴史上の人物になるのは諦めろ」 「ふむ、有名人も難しそうだ」 「内的充足が重要だと書いたのはお前だぞ」 「... 続きをみる

    nice! 3
  • 卒業

    ライブドアの狂月日誌を卒業した。出版。カクヨム。メルマガろ収益源を作って行く。某PSWは過去は忘れて、現状に満足しなさいと行ったが、そうは行かない。別の某PSWはチャレンジは全然ありですよと力強く語った。愛が生まれた。 令和2年3月。世間はコロナだ。俺は静観し、洞察したい。変わりゆく文明の文法。あ... 続きをみる

    nice! 1
  • 霊界に行きたくなった

    「俺、霊界に行きたくなった」 「死にたいということか?」 「そうだ」 「お前には自殺は無理だ」 「そうか」 「事故死だな」 「どうすればいい」 「さあな」 「さあな?」 「怒るな。霊は万能じゃない」 「とにかく現世に疲れた」 「疲れたら休め」 「酒はいいのか?」 「あまり良くない」 「我慢できない... 続きをみる

    nice! 1
  • 有名作家

    「俺、有名作家になるのか?」 「ああ、なるんだろうな」 「怖くなってきた」 「好意だけじゃなく、敵意も多いだろうな」 「やめようかな」 「もう、戻れない」 「躁うつ病に影響する」 「するな」 「また、お金を扱うのか」 「そうだな」 「女もか」 「そうだな」 「無理だよ。勘弁してくれ」 「宿命だよ」... 続きをみる

    nice! 1
  • 徹夜しちゃったよ

    「全然、眠気が来なくて」 「そんなことは誰にでもある」 「久しぶりに徹夜になった」 「今日、病院へ行け」 「その予定だ」 「でも、良くなってる気がする」 「尺度にもよるがな。気分が良ければ、それで良い」 「そうだよな」 「アメブロの金言はヒットだな」 「ありがとう」 「出版と笑顔の監獄か」 「その... 続きをみる

    nice! 1
  • 悪霊

    霊媒師に中島氏は守護霊ではなく補助霊。それも悪霊だと言われた。 中島さん、今までありがとう。 今日でサヨナラだそうだ。 もう、対話はできないけれど、霊界で楽しく暮らして欲しい。 俺は、犬にはならないよ。

    nice! 2
  • 自我問題

    「中島様、旧人格が、いきなり鬱になりました」 「みたいだな」 「そもそも、昔の自我に交替したのでしょうか」 「昔の自我か。記憶も曖昧だろ」 「そう言われると」 「しかしな、浮かれていた自我には、お引き取り願えたんだ。新しいパーソナリティを築くんだな」 「貧困には耐えろと」 「そういうことだな」 「... 続きをみる

    nice! 1
  • たどり着けば貧困

    「ここまで苦しむとはね」 「なに、世の中では珍しくないのよ」 「そうらしいね」 「これからさ、落ち込むな」 「主夫宣言を出したよ」 「お金が今までと違って見えてくるだろ」 「ああ、100円は大金だ。千円は大枚だ」 「安心サポートとの契約は、大正解だ」 「そう思う」 「まずは、普通の人になるんだな」... 続きをみる

    nice! 2
  • 忘れられた霊界通信

    「お前さん、今月、初だよ」 「悪い。気分にならなくて」 「まあ、霊界通信なんて、やらない方がマトモだな」 「怒らないでくれ」 「良いよ。気にするな」 「修羅場かもしれない」 「そうだな」 「退路は無いよね」 「無いね」 「これが、どん底か?」 「健康がある。まだ歩ける。精神も回復する」 「さっぱり... 続きをみる

    nice! 2
  • 発狂しました

    「また発狂しました。深刻です」 「横になって休め。考えるな」 「はい」

    nice! 1
  • 一時的な記憶障害

    「解離性障害ではなく、一時的な記憶障害の可能性が出てきた」 「そういう見方もあるのか」 「エビリファイが無い」 「電話で問い合わせろ」 「手順が大事だな」 「当然だ。オックスフォードで何を学んだんだ」 「いろいろ考えられるな」 「訪問看護に気を使う必要はないよね」 「当り前だ。その前に頭を使え」 ... 続きをみる

    nice! 1
  • あの女はやめておけ

    「今日はミスをした」 「ああ、イベント会場に残るべきだったな」 「やっぱりそうか」 「当り前だ。なんの目的で行った」 「イベント終了後の打ち上げだ」 「本当に、お前、頭悪いな」 「ああ、でも貴重な情報を入手した」 「結婚を考えているAさんのことか」 「やめておけと言われた」 「それを真に受けるのか... 続きをみる

    nice! 3
  • リフレックス

    リフレックス 2019年12月に使用し、傾眠が強すぎて使用を中止した薬だ。 今回これを、眠剤として使ってみた。 しかし、上手く行かない。 眠れる時と、眠れない時がある。 半減期が33時間と長い薬だ。 血中濃度が問題なのだろう。 いま、15mgを2錠、飲んでいる。 膝が笑う副作用が出るので、夕食後と... 続きをみる

    nice! 1
  • ガオ

    6月は更新が無かったな。 不調だ。お腹が空いた。 ネギ玉牛丼ミニか。 卵かけご飯か。 ぶっかけ蕎麦か。 ココ壱番屋か。 安全策。 冒険。 愉快犯。 自伝、書かなきゃな。 気分が乗らない。 ホームラン狙いだ。 そういう事だ。

    nice! 1
  • 霊界の誘惑

    中島さん、ご無沙汰してます。 本当にご無沙汰だ。 どうもすいません。 謝り作戦か。 もう、終わりです。 何が終わるんだ。 死にたい。早く霊界に行きたい。 気持ちは分かる。 何とかして下さい。 飲め。もっと飲め。 頭が溶けてきました。 そんなものさ。 少し、怖いです。 狂え。狂気に堕ちろ。 またです... 続きをみる

    nice! 1
  • 脳がやられた

    脳がやられた。最初はリスパダール。決定打はエビリファイ。ダメ押しにインヴェガ。 もうダメだ。正常な感覚に戻れない。 また、ハイボール? 懲りないな。 脳がやられた。 完全馬鹿になったんだ。 生きてる価値なし。 死にたいよ。マジで。何か食べようか。

    nice! 1
  • 報告

    「おーい、中島様。父が霊界に行ったよ。仲良くしてね」 「うーん。来たね。でも、気が会わない」 「まあまあ、俺も年内には霊界に行くからさ」 「そうだな。来れそうだな」 「うん、頑張って飲んでる」 「しかし、金がないだろ」 「ああ、銘柄を変えるか」 「まあ、アンチョビのピザは食べてから来い。霊界に魚は... 続きをみる

    nice! 1
  • 陰毛

    陰毛は、柔らかいのが好みだ。

    nice! 1
  • 久しぶりの霊界通信か

    「久しぶり」 「おお、まだ生きてたか」 「ああ」 「金が無いと酒が飲めない。酒が飲めないと死なない。という訳か」 「そうらしい」 「瞑想はしてるか?」 「時々」 「真面目になれ」 「おいおい、昔と話が違わないか?」 「お前が俺をないがしろにした罰だ」 「悪かったな」 「いいか、調子に乗るな」 「は... 続きをみる

    nice! 1
  • グルが出来た日

    臨床心理士の資格を持つH氏。 10月1日、彼女は私に行った。「断薬しなさい」 私は一気の断薬は危険と判断し、一部の断薬と減薬を自主的に開始した。 脳が急速に回復した。 そして、遂に、躁転かと思い、電話をした。 「それは、躁ではありません。断薬を続けなさい。私についてきなさい」 今日から、H氏は私の... 続きをみる

    nice! 1
  • 霊界通信なんて嘘だ。妄想だ。想像だ。 俺は狂ってる。精神障害者だ。社会のお荷物だ。 ピヨピヨ。 ワンワン。 ヒヒーン。 もう、早く死にたい。 心臓に悪いから、タバコをすっている。 薬に悪いから、ハイボールを飲んでいる。 明日は通院。 余命が何日か確認してくる。 死なせてくれ。 頼む。 もう、この世... 続きをみる

    nice! 1
  • 第2波

    楽しいことが無い。 発狂パターンを考えろと看護師に指示された。 ふざけるな。 そう簡単に発狂出来るか。 PSWには、断薬しろと言われた。 ふざけるな。 そう簡単に断薬できるか。 発狂パターンか。 ピヨピヨ。ピヨピヨ。ピヨピヨ。 どうだ、可愛いだろ。 参ったか。

    nice! 1
  • 節酒しているのに

    2週間前、ハイボールは1日2本までと決めた。 最初は良かった。 それが、3本になり、昨日、一昨日は4本だ。 今日は、朝からだ。 でも、1日10本から見たら節酒だよね。 自殺計画は中止だ。 いま書いているポルノではなく、まともな小説が書きたい。 「笑顔の監獄」の再開か。 少しずつで良い。 ゆっくりと... 続きをみる

    nice! 2
  • 突然、真人間になった。

    「俺、突然、真人間になった」 「どうした、急に」 「自殺計画は中止だ」 「何故?」 「いま、お世話をしてくれている人に申し訳ない」 「殊勝だな」 「俺は、恩返ししないといけない」 「どうやって」 「日々、真面目に生きることだ」 「凄いな」 「いや、それしか出来ないんだ」 「過少評価だな」 「いや、... 続きをみる

    nice! 1
  • 余命宣告

    「3ケ月前に、あと1年くらいと言われた」 「そうだったな」 「あと、9ケ月だ」 「めでたし。めでたし」 「しかし、便失禁には参ったな」 「まだ、序の口さ」 「これから、もっと苦しむのか」 「多分な」 「まあ、霊界に行けることを思えば苦しくないわ」 「霊界なんて退屈なだけだぞ」 「おいおい、今頃そん... 続きをみる

    nice! 2
  • 回復への希望

    「霊界通信を始めた時、回復への希望があったんだな」 「そうだな」 「しかし、回復はないと確信した」 「それが良い」 「あと1年で俺も霊界だ」 「苦しい現世より良いだろ」 「苦しい10年だった」 「ご苦労様」 「しかし、神は私をどうしたかったんだ」 「それは、神に聞いてくれ」 「霊界にも俗はあるのか... 続きをみる

    nice! 1
  • 当てるしかない

    「生活保護脱出には当てるしかないと言われた」 「その通りだな」 「どうやったら当たる」 「下手な鉄砲も数うちゃ当たる」 「疲れるな」 「無理するな。ただし、少しは考えろ」 「そうか。数か」 「魚群探知機は使え。いや作れ」 「藤崎先生の理論か」 「重要だ」 「魚のいないところで釣りをするのは馬鹿だし... 続きをみる

    nice! 3
  • 湧き出る欲望

    「俺、本を出して、有名になりたい」 「は、死ぬんじゃ無かったのっか」 「そうだったな」 「だいたい、ささやかな暮らしで、金持ちになるってか」 「いや、まともな生活がしたいだけだ」 「それにしても分裂してるな。こんな時間に酒。死ぬぞ」 「ああ、その方が良いのかな」 「揺れすぎだ」 「分かってる」 「... 続きをみる

    nice! 3
  • 身だしなみ

    「身だしなみガ重要なんだってさ」 「まあ、99%の人は、そういう」 「俺は浮浪者風が気に入っていたんだ」 「それは分かる。髭を剃りたくなかった」 「そうだ」 「しかし、圧力に負けた」 「そうだ」 「まあ、清潔は重要だし、臭いのは迷惑だ」 「そんなに臭かったか」 「ああ、100メートル先まで匂った」... 続きをみる

    nice! 2
  • ぽこぁぽこ

    「今日は午前7時にラムちゃんが来る」 「よかったな、デリヘルか」 「違うよ、ヘルパーさんだよ」 「わかってるよ」 「でも、8時に帰る」 「それは契約だからな」 「暇だ」 「暇は閑。いいことだ」 「ぽこぁぽこに行きたくなった」 「就労継続支援B型事業所か。行けば良い」 「車次第なんだ」 「そうだな」... 続きをみる

    nice! 1
  • 俺は悟ったよ

    アルコール依存症で入院した。3ケ月の予定だった。すぐに禁断症状が出て発狂しそうになった。禁断症状を抑える頓服も効果は無かった。このままでは発狂するか、脱走するかだ。ヤバい。リスクが大き過ぎる。退院を申し出て、4日で退院した。 考えた。禁断症状で発狂するよりも、酒を飲んで野垂れ死んだ方がマシだ。それ... 続きをみる

    nice! 1
  • 入院だ!

    明日から入院だ。アルコール依存症専門病院だ。永久入院だ。ワンと鳴くんだ。精神病院だ。犬でも入院できるのかな。俺は犬なんだ。狂ってるだろ。さんざん女をピクピクさせてやったぜ。それが人生か。日常。もう59だぜ。引退だ。しかし、人生は予想通りに行かなかったね。3度目の結婚?それはあるかもしれない。俺が何... 続きをみる

    nice! 1
  • のんびりすと

    「中島様」 「どうした」 「PSWにのんびりしなさい、一生と言われました」 「無茶を言うPSWだな」 「開き直れとも」 「鯵の開きか」 「どうすれば良いでしょう」 「ひとの話を何故聞く」 「寂しくて」 「何故、寂しい」 「さあ」 「みんな寂しいんだよ」 「そんなの関係ないよ」 「お前らしいな」 「... 続きをみる

    nice! 1
  • 霊界

    「中島様」 「殊勝だな」 「もうダメです。現実が見えました」 「ああ、もうダメだ」 「やっぱり」 「霊界に行けますか?」 「いまは未だ無理だ」 「どうすれば良いですか?」 「悩むな。気楽に行け」 「風呂が風呂で、はひふへほ」 「どうでもいい」 「ハイボール、1日10本」 「どうでもいい」 「知能が... 続きをみる

    nice! 1
  • 迷い

    浮浪者風の私に、立ち直れという女がいた。27歳も下のガキだ。俺は精神障害者だ。いまさら健常者にはなれないんだよ。 目白の叔父は朝に、酒飲んで煙草吸って、それが人生と言っていたのに、急に立ち直るなどというから怒鳴られた。 抗精神病薬で低下した知能。元には戻らない。それでも有料メルマガを発行する。凄い... 続きをみる

    nice! 1
  • 誰も面倒みてくれなくなるぞ

    「また厳しいこといわれたよ」 「転院か」 「そうだ、頭が痛い」 「そしてまたハイボールか」 「そうだ」 「メルマガはまず審査からだな」 「計算違いだ」 「笑顔の監獄、頑張れ」 「そうだな」 「地活や就B、どうでも良いよな」 「ぶっちゃけな」 「目白の叔父様も嫌になった」 「ああ、在宅ワーク反対か」... 続きをみる

    nice! 1
  • のんだくれ人生

    「のんだくれ人生は評判悪かったな」 「みんなスクエアでプラスチックだからな」 「でも、依存症は怖いみたいだ」 「そうかい」 「脳がアルコール漬けになって馬鹿になるらしい」 「誰が言った」 「看護師の丸ちゃんだ。かなり怖くなった」 「精神科の薬も、怖いけどな」 「俺ものんだくれ人生に足を突っ込んでた... 続きをみる

    nice! 1
  • 支離滅裂

    ハイボールの飲み過ぎだ。デリヘルの方が健康的じゃないか。それは言わぬが花形さん。やせろだって。どうして太ったのかわからん。仮説はアルコールとノンアルだ。どうするんだ。わからん。生活パターンすらわからん。明日のこともわからん。死にたいよ。軽いな。重いだろ。リアリティに欠ける。7年ぶりに宅配ピザを食べ... 続きをみる

    nice! 1
  • 猫パンチ

    「区役所で猫パンチ喰らった」 「軽い区役所だな」 「睡眠がぐちゃぐちゃになった」 「酒が悪い」 「酒を勧めたのは、お前じゃないか」 「状況が違う」 「俺の目標は何だい」 「出版だろ」 「書き直しだな」 「そうだな」 「それより5万5千円だ」 「エージェント料か」 「そうだ」 「何とかなるよ」 「生... 続きをみる

    nice! 1
  • 馬鹿になった

    「将棋でレートを200落とした」 「馬鹿になったんだな」 「やっぱりそうか。ブログもつまらない」 「もう、死ね」 「おいおい」 「まじだあよ」 「後は焼肉を食べるだけか」 「いや、まんすじをなめろ」 「おいおい」 「まじだよ」 「非常事態だからな」 「はやく霊界に来い」 「考えておく」 「出版か」... 続きをみる

    nice! 1
  • 脳を薬でいじってる

    「精神科の薬を飲んでいる俺は、俺じゃないのか」 「そうとも言えるな」 「怖いよ。自分じゃなくなるなんて」 「そういう時代なんだよ」 「科学か」 「科学だ」 「人間を社会の規格に収めるんだな」 「そういうことだ」 「狂っているのは社会なのに」 「まあ、そうも言える」 「病気か」 「精神病だな。生きて... 続きをみる

    nice! 1
  • 会心の勝利

    「将棋、81DOJOで会心の勝利だ」 「知能復活か?」 「いや、本当に良く指せた。鮮やかな寄せだった」 「見事だったな」 「ただ、昔なら続けて指せたのに、今日は指せない。勝利の余韻に浸りたい」 「昔と比較するな。今はもう59なんだぞ」 「そうだな。昔とは違うな」 「もう、休め。横になれ。1時間で寝... 続きをみる

    nice! 1
  • 自己管理できない理由

    「また、ハイボール買っちゃったよ」 「仕方ないさ」 「自己管理できない」 「管理が嫌いなんだろ」 「そうだ。イリイチの影響だ」 「管理がいやなら節制しろ」 「長生きのためにか」 「65まで生きたいだろ」 「ああ、あと6年生きたい」 「10冊の本を出版する計画を作れ」 「管理同様、計画も嫌いだ」 「... 続きをみる

    nice! 1
  • バファリンが無い

    「もうすぐ訪問看護師が来る」 「そうだな」 「バファリンが無い」 「お前さんの管理が悪い」 「うん」 「ところで「文明の文法」は読めそうか」 「読むしかない」 「今日もB型か」 「多分」 「歩いて帰れるのか?」 「ダメならタクシーを使う」 「夜間診には行かないのか?」 「適宜判断だな」 「ところで... 続きをみる

    nice! 3
  • 100点満点

    「2月1日から100点満点の日が3日続いた」 「100点満点か凄いインデックスだな」 「1日はOM氏と会った」 「有意義だったな」 「2日はイベントで充実していた」 「再開、出会い、偶然は続くな」 「3日は病気の真相が判明した」 「気が楽になったな」 「恵方巻、豆まきをした」 「縁起がいい」 「プ... 続きをみる

    nice! 2