場末泡沫の霊界通信

守護霊中島氏との対話や霊からのメッセージ

リフレックス

リフレックス
2019年12月に使用し、傾眠が強すぎて使用を中止した薬だ。
今回これを、眠剤として使ってみた。
しかし、上手く行かない。
眠れる時と、眠れない時がある。
半減期が33時間と長い薬だ。
血中濃度が問題なのだろう。
いま、15mgを2錠、飲んでいる。
膝が笑う副作用が出るので、夕食後と眠前に分けている。
もっとも、夕食は食べないが。
他にも、副作用がある。
何も考えられなくなる。
困ったもんだ。
たかが不眠で、そこまでやるか。
たかが、か。
どうなんだろう。

ガオ

6月は更新が無かったな。
不調だ。お腹が空いた。
ネギ玉牛丼ミニか。
卵かけご飯か。
ぶっかけ蕎麦か。
ココ壱番屋か。
安全策。
冒険。
愉快犯。
自伝、書かなきゃな。
気分が乗らない。
ホームラン狙いだ。
そういう事だ。

霊界の誘惑

中島さん、ご無沙汰してます。
本当にご無沙汰だ。
どうもすいません。
謝り作戦か。
もう、終わりです。
何が終わるんだ。
死にたい。早く霊界に行きたい。
気持ちは分かる。
何とかして下さい。
飲め。もっと飲め。
頭が溶けてきました。
そんなものさ。
少し、怖いです。
狂え。狂気に堕ちろ。
またですか。
お前は既に死んでいる。
死んでいる。
そうだ、生きてはいない。
そうですか。
涅槃に入れ。
それなのに狂気?
お前の本質は狂気だ。
薬はどうしましょう。
お前、俺の言う事をきかないだろ。
はい。
まずは、守護霊を信じることだな。
うーん。
信じないなら、霊界通信に意味はない。
うーん。
世俗を捨てるんだ。
はい。