場末泡沫の霊界通信

守護霊中島氏との対話や霊からのメッセージ

回復への希望

「霊界通信を始めた時、回復への希望があったんだな」
「そうだな」
「しかし、回復はないと確信した」
「それが良い」
「あと1年で俺も霊界だ」
「苦しい現世より良いだろ」
「苦しい10年だった」
「ご苦労様」
「しかし、神は私をどうしたかったんだ」
「それは、神に聞いてくれ」
「霊界にも俗はあるのか」
「ない」
「それは魅力だな」
「いや、俺は俗が好きなんだ」
「皮肉だな」
「ああ」
「死のレールに乗ったよ。施設に入ろうか」
「それもいいな」
「もう、すべてを諦めた」
「良いことだ」
「霊界で待っていてくれ」
「待ってるよ」


×

非ログインユーザーとして返信する