場末泡沫の霊界通信

守護霊中島氏との対話や霊からのメッセージ

2017年の大晦日の対話

私「1年間ありがとう」
N「さんざん俺を放置してありがとうも無いだろう」
私「いや、それは悪かった」
N「チョプラを読め」
私「チョプラか」
N「願望で躓いたんだったな」
私「そうだ」
N「一からやり直せ」
私「瞑想家か」
N「俺を信じろ」
私「守護霊様に従います」
N「よし、お前の前途に明るさが見えてきた」
私「いつまで精神障害者なのでしょう、私は」
N「そんなレッテルは気にするな」
私「来年はどんな年になりますか?」
N「それが分かったら面白くないだろ」
私「再び射精する日は来ますか?」
N「来る。頑張れば来る」
私「チョプラは向こう側の世界ですよね」
N「そうだ。お前も向こう側の世界に行くのだ」
私「来年は逃げません」
N「よし。大晦日の約束だ。逃げるなよ」

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。