場末泡沫の霊界通信

守護霊中島氏との対話や霊からのメッセージ

ジャーナリスト

「中島様、昨日はジャーナリストと繋がりましたぜ」
「そうみたいだな」
「俺様のデビューも近いか」
「デビューは終わっているだろ」
「いえ、まだまだ」
「病気を売りにするのか」
「そういうことになりますね」
「まあ、悪くない。たた深追いするな」
「深追い?」
「色気を出さないことだ。出版とかプッシュはするな」
「あくまで、PULLですね」
「そうだ」
「でも、嬉しいです」
「良かったな。ただ、浮かれるな」
「はい」


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。