場末泡沫の霊界通信

守護霊中島氏との対話や霊からのメッセージ

日々のお勤め

「中島さん、今日も何とか帰宅出来たよ」
「よかったな。無理するな」
「このブログ。霊界通信なんだよね」
「そうだね。俺は完全に霊体だから」
「今日は霊的にはどうだった?」
「霊的には良いが身体が悪いな」
「明日も出掛けるんだ」
「まあ、人生は終わってるんだ。気楽にやれ」
「頻脈発作と金欠パニックが怖いな」
「何とかなるさ」
「今日から毎日報告するね」
「そうしてくれ。俺も退屈だ」
「お好み焼きに紅しょうがのトッピングが美味しかった」
「うむ。羨ましい話だ」
「生ビールを2杯飲んで、心電図をとった」
「悪くない」
「タクシーを使わず、バスで帰ってきた」
「そういう頑張りは褒めない」
「これから本を読んで、寝る」
「ああ、面倒くさそうな本ね。好きにしな」
「また、明日」
「ああ、待ってるよ」


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。