場末泡沫の霊界通信

守護霊中島氏との対話や霊からのメッセージ

迷い

浮浪者風の私に、立ち直れという女がいた。27歳も下のガキだ。俺は精神障害者だ。いまさら健常者にはなれないんだよ。
目白の叔父は朝に、酒飲んで煙草吸って、それが人生と言っていたのに、急に立ち直るなどというから怒鳴られた。
抗精神病薬で低下した知能。元には戻らない。それでも有料メルマガを発行する。凄い頑張りだ。
いったいこれから、どんな人生になるのか。このままでは終わらない。終わらせたくない。世界に作品を残したい。
欲望。欲望なくして人生なし。それなのに怠惰だな。いや、体調が悪いんだ。
週1のメルマガはハードだぞ。
覚悟は良いかい。
読者はゼロかもよ。
それでも真面目に書け。何を。そこだろ。コピペか。やめろよ。肉声だよ。叫びだよ。
そんなものに価値があるか。共感。共鳴。反感。敵意。
いろいろあるよ。欲。どんな欲なんだろうね。
あ。電話。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

コメントは必須項目です。