場末泡沫の霊界通信

守護霊中島氏との対話や霊からのメッセージ

卒業

ライブドアの狂月日誌を卒業した。出版。カクヨム。メルマガろ収益源を作って行く。某PSWは過去は忘れて、現状に満足しなさいと行ったが、そうは行かない。別の某PSWはチャレンジは全然ありですよと力強く語った。愛が生まれた。
令和2年3月。世間はコロナだ。俺は静観し、洞察したい。変わりゆく文明の文法。ああ、もしも昔のように雄弁だったなら、と思う。昔の私なら、何を考えていただろうと思う。
ネットを席巻していたゼロ年代。ほとんどすべてが消えている。
2014年からの長いトンネル。もう、卒業だ。のんだくれのおっさん。それでも良い。
そうか、みんな不要不急の仕事をしていたのか。可哀想に。いや、時代が狂っているんだ。時代が狂っていたんだ。
世界は、文明は、元には戻らない。いよいよ次世代文明だ。それも、コロナ次第。
俺は令和2年の3月に卒業した。病みの世界から。いや、闇の世界かな。
職業。文筆業。作家よりしっくり来る。詩人というほど大物じゃない。エッセイストほどお洒落じゃない。あ、稼がないとね。
60歳の還暦までは生きたい。65歳の高齢者にはなってみたい。それ以上は望まない。貧困は大変なんだ。
月、水、金の家事ヘルパーさん。火、金の訪問看護師さん。ありがとう。私は障害者福祉の社会的資源をフル活用している。有難いことだ。
俺はネガティヴな世界から卒業する。卒業。本当の卒業式は来年の還暦だろうか。
お魚さんが食べたいな。鮭が好き。はまちが好き。鱚が好き。みんな好き。
あれ、これって詩かな。
木曜日は地活に行こうかな。某PSWさんと話がしたい。午前中は病院。お昼はどうするの。冷凍カルビピラフ?
薬で知能が低下し、インプットが出来なくなった俺にできること。回復。元通りでなくていいんだよ。まだ、10時過ぎか。ハイボールも残っている。ちょっと、トイレ。
明日のヘルパーさんの仕事は更衣だな。1週間着替えないからな。障害者センターの問題児なんだよ。あれ、自慢か?
浮浪者風じゃダメなんだって。身だしなみが大切なんだって。そういう世の中なんだね。
ああ、卒業だったな。今日は卒業式。まだ、ハイボールも残ってる。
そう言えばSの某氏は私のことを羨ましいと言ったな。執筆に専念するべきだとも。確かに恵まれていると思う。今日は卒業式。記念に、CAMELの6を1本吸おう。祝煙だ。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

コメントは必須項目です。